関連イベント 『ホピ物語』朗読会@渋谷 NEOビジョンスタジオ(2017/11/18)

  • 日時 2017年11月18日(土)14:00~17:00
        (14:00から朗読が始まりますので、13:45までにはお越しください)
  • 場所 渋谷 NEOビジョンスタジオ(東京都渋谷区渋谷1-11-3  第一小山ビル3F)
        (JR「渋谷」駅東口より徒歩約7分、地下鉄11出口より徒歩約5分)
  • 参加費 2,000円、中高生1,000円、小学生以下無料(3時間の朗読を静かに聴ける方)
         ※最低催行人数5名
  • 主催:NEOビジョンスタジオ(お問い合わせはこちら
  • 詳細 『ホピ物語』朗読会

関連イベント 『ホピ物語』朗読会@横浜Umiのいえ(2017/11/3)

朗読者 Wakako(大井和佳子)紹介
人・大地・ときをつなぐひと。札幌出身。
10年ほど前より、古の教え、物語の語り部や、先住民の長老、シャーマンなどの通訳をする機会を得てきました。2012年ホピの教えの口述記録と出会い、朗読を始めています。
先住民の方々のメッセージ、思いを、聴く人にまっすぐ手渡し、伝え語り継ぐ”魂の語り部”が役割と感じています。


関連イベント 『ホピ物語』朗読会@鶴ヶ峰(2017/10/31)

4時間通しての朗読会です。
お昼休憩は特別とりませんが、お腹が空いたら、朗読の妨げにならないよう静かにお昼を食べてもらってOKです。寝転んだり等もOK。
定員となり次第、締め切らせていただきます。

  • 日時 2017年10月31日(火)10:00~14:00
  • 場所 横浜住育の家R(相鉄線「鶴ヶ峰」駅より徒歩約8分)
  • 参加費 2,000円
  • 申し込み先: miho3gou@gmail.jp
  • 詳細 場所の詳細等は、申し込み時にお知らせします

朗読者 Wakako(大井和佳子)紹介
人・大地・ときをつなぐひと。札幌出身。
10年ほど前より、古の教え、物語の語り部や、先住民の長老、シャーマンなどの通訳をする機会を得てきました。2012年ホピの教えの口述記録と出会い、朗読を始めています。
先住民の方々のメッセージ、思いを、聴く人にまっすぐ手渡し、伝え語り継ぐ”魂の語り部”が役割と感じています。


関連イベント 『ホピ物語』朗読会@鎌倉(2017/09/30)

ホピ族に伝わる物語、予言、実際の歴史、長老が語り残したメッセージ。14章の口伝を声にのせます。
現代人が置き去りにしてしまった古の生きる智慧に耳を傾けてみませんか。寝転んで聞くもよし、ゆったりとした時間をお過ごしください。

『ホピ物語』朗読会@鎌倉
  • 日時 2017年9月30(土)14:00~17:00
  • 場所 古民家アートスペース カジュ
  • 参加費 2,000円
  • 詳細 追ってお知らせいたします

朗読者 Wakako(大井和佳子)紹介
人・大地・ときをつなぐひと。札幌出身。
10年ほど前より、古の教え、物語の語り部や、先住民の長老、シャーマンなどの通訳をする機会を得てきました。2012年ホピの教えの口述記録と出会い、朗読を始めています。
先住民の方々のメッセージ、思いを、聴く人にまっすぐ手渡し、伝え語り継ぐ”魂の語り部”が役割と感じています。

→「わかこのブログ」9/30ホピ物語朗読会


関連イベント 『ホピ物語』朗読会@札幌(2017/04/02)

『ホピ物語』朗読会(朗読者:Wakako)

映画『ホピの予言』監督、宮田雪が青年期を過ごした札幌の地にて、『ホピ物語』の朗読を行います。
天神山緑地の早い春と、母なる大地の声を感じにいらしてください。

 

  • 日時 : 2017年4月2日 13:00~17:00
  • 場所 さっぽろ天神山スタジオ (駐車場はありません。公共機関をご利用ください)
  • 内容 13:00 受付開始
     13:20~16:20 朗読
     16:20 シェアリング
     17:00 おひらき
  • 参加費 予約2,000円、当日2,500円 (お振込完了をもってご予約となります)
  • お申込 「お名前」、「メールアドレス」、「電話番号」を
    フォーム/電話のいずれかの方法でお知らせください
    ランド・アンド・ライフ(フォーム) |   (080)5330-3693
  • 振込先 東和銀行 高崎東支店(030)
    普305119 タツミレイコ
  • 詳細 ホピ物語朗読会 札幌天神山」Facebookページ

朗読者 Wakako(大井和佳子)紹介
人・大地・ときをつなぐひと。札幌出身。
10年ほど前より、古の教え、物語の語り部や、先住民の長老、シャーマンなどの通訳をする機会を得てきました。2012年ホピの教えの口述記録と出会い、朗読を始めています。
先住民の方々のメッセージ、思いを、聴く人にまっすぐ手渡し、伝え語り継ぐ”魂の語り部”が役割と感じています。

→「わかこのブログ」4/2ホピ物語朗読会


『生命の始まりから浄化の日まで~ホピ物語~』

アメリカ先住民族ホピに伝わる教えの口述記録。
口述者はホピ太陽氏族に属したダン・カチョンバ(1972年没)

 

 「願わくばこのメッセージが、この大地の隅々にまで拡がり、
さらに偉大なる水を越えてわたり、そこにいる分別ある人びとに、

これらの「知恵」と「知」の言葉の本来伝えんとしているところのものを、

じっくりと考えていただけることを」   『ホピ物語』本文より