『ホピの予言』上映会 2016

12月1日 Risort café Lounge Lino(埼玉県南浦和)

8月20日立川での上映会で映画をご覧下さった若いお母さんが主催してくださいます。 立川上映会では、知らなかった現実に驚きを覚えられた方が多かったように思います。そんな中で、これからの生き方を見つめるためにも、一度は観ておいていいと思う、と企画してくださいました。会場はゆったりしたお気に入りのカフェだそうです. どうぞふらっとでもお越しくださいね。

  • 日時 : 12月1日14:00~17:00  辰巳玲子トーク参加
  • 場所  :  Risort café Lounge Lino
  • 詳細 : https://www.facebook.com/events/1180300482030412/

11月23日(祝) とかちプラザ・レインボーホール(北海道帯広市)

主催者のねこさんとは、『ホピの予言』と出会った87年当時、同じシーンの中で神戸、京都で出会った古い馴染み。春、山で野草を摘んでいたら、久しぶりに電話。れいこちゃん、あれからいろんな経過を経験して、ぐるっと巡ってホピの予言に戻ってきた~、と言って、帯広駅前の350人ホールを借りてしまいはりました~。福島からは、南相馬市同慶寺ご住職で、ランド・アンド・ライフとも縁の深い田中徳雲さんにもお越しいただきます。

  • 日時 : 12:30開場 13:00開演
  • 場所 : とかちプラザ・レインボーホール
  • 詳細 https://www.facebook.com/events/1671013439892248/

11月22日 田中徳雲さん単独講演会(北海道帯広市)

11月19日(土) 夢創館(北海道恵庭市島松町)

主催してくださるのは、ブルーレイバンクリエーションの小野昭一さん。久しぶりの再会となります。小野さんは、ラブフルートと呼ぶインディアンフルートを国内の木を使って、手作りされる製作者であり、演奏家。私もこれまで自分用と亡くなった連れ合い(宮田雪監督)用に2本作っていただきました。しばらく吹いていないのが、分かってしまうなあ。自分の声に耳澄ます時に来てるから、また吹いてみよう。インディアンフルート、トンコリなど大地のミニコンサートもあります。

  • 日時 : 11月19日(土)
  • 場所 夢創館(北海道恵庭市島松町) 辰巳玲子トーク参加
  • 詳細 : https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10207666672920638&set=pcb.10207666673560654&type=3&theater

11月6日(日)世界民族祭 in真国《紀美野町》 (和歌山県)

 紀美野町という自然に恵まれた所で「リラ創造芸術高校」を設立された山上範子さんから声をかけていただき、地域挙げての「世界民族際」のプログラムのひとつとして、上映とトークにうかがうことになりました。山上さんとは10年ぶりの再会です。13日には、ホピのフープダンサー、ラコタ・ラランスさんによる公演があります!

  • 日時 : 11月6日(日)
  • 場所 : 和歌山県紀美野町  辰巳玲子トーク参加
  • 詳細 : http://sekaiminzokusai.com/movie-hopi/
         https://www.facebook.com/世界民族祭in真国紀美野町

10月21日(金)曹洞宗長谷寺(厚木市)

春分に中目黒のライブハウスで、インディアンフルートのマークアキクサさんとご一緒に上映させていただいたことが、その後、次々とつながっています。今回もそんなつながりの中で上映させていただきます。昼間は音楽やダンスなどもあるようですよ!

  • 件名 : 観音様と観る『ホピの予言』
  • 日時 : 10月21日(金)19:00~21:15
  • 場所 : 曹洞宗長谷寺(厚木市)
  • 詳細 : https://www.facebook.com/events/162666024177277/

10月16日 麻心(鎌倉市長谷)

アリゾナのフェニックス在住の和太鼓奏者ケンさんのご縁で知り合ったしょうこさんが、今回の主催者です。近頃、広島の原爆を経験された御祖母さまを見送られましたが、たくさんの学びを得られたそうです。そんなしょうこさんのお話も聞きたいなあ。場所は湘南の海岸が真ん前の麻心さん.ヘンプ料理も楽しみです。

  • 日時 : 18:00~21:30  辰巳玲子トーク参加
  • 詳細 : https://www.facebook.com/events/1678875279100130/
    http://rainwindharusane.yu-nagi.com/event.html

満員御礼となりました。ありがとうございます

7月9日 『ホピの予言』上映会とマーク・アキクサ(東京都池袋区)

  • 日時 : 7月10日 13:45開場 14:00開演
  • 場所: ハロー会議室池袋ルームA
  • 内容 : 第1部 『ホピの予言』上映 本編75分+インタビュー映像25分
              第2部 辰巳玲子さんのお話  参加者でシェアリング
  • 参加費 : 3,000円
    ※ 終わった後、楽しい懇親会も予定しています。(会費4,500円)
  • お申込み : info@dolphin-ht.com(小原田)

7月10日 ふくしまに吹く風の音 -精霊のうた、祈りの響き-(福島県須賀川市)

  • 場所 : 銀河のほとり(福島県須賀川市滑川字東町327-1)
    http://plaza.rakuten.co.jp/ginganohotori/
  • 日程 : 開場 11:00 ランチなど 各自ご利用いただけます。
  • 開演 12:30 あいさつ、ドラムと歌のお祈り 
    12:40 『ホピの予言』 上映100分 (参加費1,000円)
    14:20 辰巳玲子さんのお話
    14:45 休憩
    15:00 インディアンフルート(マークアキクサさん演奏) 
     (参加費お志~ドネーション制)
     -ふくしまに吹く風の音- 精霊のうた、祈りの響き
    北米先住民に伝わるうたや祈りのことばを
    インディアンフルートの音色とともにお聴きください。
     http://www.markakixa.com/
    予約優先とさせていただきますので できるだけご予約をお願いいたします。
  • お問い合わせ 銀河のほとり 0248-73-0331 (有馬) 部分参加も可能です。
  • 追記 : 終了後 交流会があります。参加ご希望の方は 一品オーダーお願いします。

7月3日 『ホピの予言』上映-偉大なる浄化の日-(岩手県花巻)

岩手出身の清水友邦さんは、青年期より精神世界を探求してこられ、縄文や先住民の世界観、精神性にも通じていらっしゃいます。
また、『ホピの予言』監督の宮田雪との交流もあり、未完成となった次作『偉大なる浄化の日』のタイトルの意味するところについて、お話を深めたいと思っています。

 

  • 日時 : 7月3日
  • 場所 : 岩手県花巻市
  • お話 : 清水友邦さん(イーハトーブ心身統合研究所) ×  辰巳玲子(ランド・アンド・ライフ)

2016年2月28日(茨城県猿島郡五霞町)

主催者の松元ゆみさんは、まなざしが柔らかく、とっても前向きな方!
私もとっても楽しみにしています~。
...…………………………………………………

アメリカンインディアン、ホピ族の伝統派は昔ながらの生活を守り、7代先の子孫のためにグレイトスピリットの教えに従ってきました。みんなが公平に恩恵を分かち合う生活。
すべての生き物が永遠の調和を楽しむことを目指して。
映画を通じて、自分たちの生活を見直して、未来を平和で幸せなものにしていきたいと願っています。
主催者 松元ゆみ(親子ヨガ教室主宰)

  • 日程 : 12:00 開場
         13:00 開演 『ホピの予言』75分 + 『浄化の時代を迎えて』25分
        15:00~16:00 座談会
      ※終了後、場所をかえて交流会の予定
  • 入場料 :  募金制
  • 場所 : 茨城県猿島郡五霞町大字江川179-1 
        五霞町ふれあいセンター Tel 0280(84)3593
  • 詳細 : http://www.mapion.co.jp/phonebook/M16006/08542/20830188230/
  • 問い合わせ : yumimatsumoto@docomo.ne.jp (松元ゆみ)

*******************************************************
「灰の詰まったひょうたんが太陽をシンボルとする国に落とされる」
 それが浄化の日に始まりだと、アメリカインディアンのホピ族では、数千年前から言い伝えられていた。
「灰の詰まったひょうたん」「太陽をシンボルとする国」
それが何を意味するのか、説明は不要だろう。
 私たちは今、浄化の真っただ中にいる。
 天変地異、異常気象、経済不安、戦争、貧困・・・。
 私たち人類は、どこからか、進む道を間違えてしまった。そのひずみを「浄化」すべく現象が、地球全体で起こってきているのだ。
 その先には、すばらしい世の中が待っているのだが、できれば「浄化」が穏やかな形で過ぎ去ってほしいと、だれもが願っている。
 そのためにはどうしたらいいの?
 映画を見て、ホピのメッセージを聞いて、みんなで語り合いませんか?
 ゲストに、映画「ホピの予言」を制作した宮田雪監督の奥様である辰巳玲子さんをお迎えします。
 宮田監督は、ホピのメッセージを映画にして伝えるという役目を見事に果たして、2011年2月14日に、あちらの世界に旅立たれました。玲子さんが、監督の遺志を受け継ぎ、ホピのメッセージを伝えています。

主催:Office Oharada
          カウンセリング&ヒーリング サロン「ドルフィン・ヒーリング・タイム」

『ホピの予言』上映会

『ホピの予言』上映会 2015  4/30 高崎@あすなろ

映画-ホピの予言-上映会
映画-ホピの予言-上映会